2018年01月31日

市役所1階ホールにて「天の園・大地の園」パネル展示

2018.1.15〜1.31
「天の園・大地の園」大型ポスターを市役所1階ホールの壁面に展示し、活動のPRをさせていただきました。
s-IMG_5533.jpg
posted by 文化遺産をいかす会 at 00:00 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

黒須こけーら散歩〜石川組ゆかりの建築をめぐる〜

2017.11.11(土)
アリット・[特別展 石川組製糸ものがたり]に関連して黒須地区に点在する旧石川組製糸ゆかり建物をめぐる、こけーら散歩に当会もご協力させていただきました。
■武蔵豊岡教会s-2017-1111-0017.jpg
s-2017-1111-0018.jpg
 ■西洋館(現在工事中)
s-2017-1111-0065.jpg
 ■旧石川組工場跡(現黒須団地)
s-2017-1111-0067.jpg
 s-2017-1111-0077.jpg
続きを読む
posted by 文化遺産をいかす会 at 17:07 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

いるま環境フェアで「天の園・大地の園」NHK朝ドラ化推進の呼びかけ

今年は10月1日の開催となりました「いるま環境フェア」では、「天の園・大地の園」の小説にも関連する市内の旧施設などの展示を行いました。
NHK朝ドラ化推進のための署名にご協力いただきました皆さまありがとうございました。

s-2017-1001-ishikawa001.jpg

posted by 文化遺産をいかす会 at 18:03 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

平成29年度総会 於:楽蔵

 s-2017-0513-0008.jpg 平成29年度総会を5/13(土)、楽蔵にて開催しました。
議案はすべてご承認いただきました。
報告事項として、平成28年度市民提案型協働事業「こけーら記憶遺産発掘隊」の概要報告を行いました。
 出席の皆様には「あのころ入間にはアメリカがあった」を手渡しさせていただきました。欠席の皆様には郵送にてお届けの予定です。
また、今年度の主要事業である打木村治の小説「天の園」「大地の園」NHK朝ドラ化を進める活動についての概要説明を行いました。
 s-2017-0513-0001.jpg
 s-2017-0513-0018.jpg 当会の会員でもある代議士、県議、市議の皆さんの参加もあり懇親会も盛り上がりました。
posted by 文化遺産をいかす会 at 00:00 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

玉岡かおる講演会報告

ss-2016_0522_0076.jpg
 新茶の香り漂う風かおる5月22日の日曜日午後、建築家W.Mヴォーリズ設計の礼拝堂:日本キリスト教団武蔵豊岡教会堂にて、入間市制施行50周年記念に相応しいビッグイベントとして「ヴォーリズ満喜子&広岡浅子 日本の大地に芽吹いた人たちをたどる」をテーマに玉岡かおる氏の講演会が開催されました。
 これは入間市の文化遺産をいかす会と入間市男女共同参画推進センターとの共催により実現しました。
ss-2016_0522_0072.jpg
 大阪芸術大学教授・兵庫県教育委員で小説家の玉岡かおる氏が、関西から埼玉入間の地に初めて来てくださり、その講演を待ちに待った入間市民らによって会場は超満員、最初から最後までよどみなく、関西弁でユーモアあふれる玉岡氏トークに、皆聞き入り、あっという間の2時間でした。

  NHK朝ドラで大人気となったびっくりポンの「あさが来た」ヒロインモデル広岡浅子氏と娘婿の妹であった華族出身一柳満喜子、その満喜子の結婚相手がアメリカ人のW.M.ヴォーリズ氏、その二人の結婚を後押ししたのが広岡浅子氏という間柄を、当時の貴重な写真や資料をプロジェクターに投影しながら、玉岡氏は興味深く話してくださいました。そして浅子の言葉「負けんとき(負けないで頑張る)」の心意気もわかりやすく語ってくださいました。
ss-2016_0522_0114-02.jpg
 その飽きない語りに皆引き付けられ、参加者のほとんどが異口同音に満足したと述べていました。そのアンケート(130名余)の集計結果もでています。関心ある方はご覧ください。
 主催者側としても準備から約5か月間の努力がこのような結果で実り感謝です。
 特に共催の入間市はじめ、多方面から沢山の協賛支援・後援をいただき、そのお蔭で講演が実現となりました。その各位にこの場を借りて御礼を申し上げます。
 また、会場提供くださった武蔵豊岡教会の牧師先生はじめ役員教会員の方々のご協力に感謝申し上げます。
 ヴォーリズ氏作曲による讃美歌がオルガン演奏により、礼拝堂に流れ、麗しい姿の玉岡かおる氏登場も印象的でした。
 講演会の余韻にひたりながら、この講演会で培った負けんとき精神をいかして、今後もいきいき入間の活動に参加していく所存です。共に入間市の住みよい愛する街づくりを願いつつ。
ss-2016_0522_0172.jpg

入間市の文化遺産をいかす会 会長・会員一同
 (文責 青木和子) 

ss-2016_0522_0205.jpg

posted by 文化遺産をいかす会 at 00:00 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

平成27年度総会 於:楽蔵

 平成27年度総会を5/10(日)、楽蔵にて開催しました。
 議案はすべて承認いただきました。
 昨年度まで3年間、市民提案型協働事業が取り組みの中心となっており、会としてはさまざまな経験と成果を上げることができました。
 
 s-s-2015_0510i_0006.jpg
 その間に作成した資料等も良い記録となるものと思います。
 まだ未整理の資料等もあり、少し時間をかけながらまとめて、発表の機会に公開できればと思います。
s-s-2015_0510i_0005.jpg 
 s-s-2015_0510i_0054.jpg s-s-2015_0510i_0066.jpg
s-s-2015_0510i_0064.jpg当会の会員でもある代議士、新県議、市議の皆さんの参加もあり懇親会も盛り上がりました。
posted by 文化遺産をいかす会 at 11:24 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

文化遺産めぐりとごみ拾い

ss00-CIMG9523.jpg
「連合埼玉西部第四地域協議会」主催の文化遺産めぐりとごみ拾いのイベントが9月29日(日)開催され、当「入間市の文化遺産をいかす会」がコース設定と案内および説明を行いました。

ss01-CIMG9507.jpg
連合埼玉の参加者84名が2班に分かれ豊水橋を出発。
旧黒須銀行や武蔵豊岡教会、旧石川組西洋館を横目で見ながら蓮華院などをめぐり豊水橋へ戻るというコースです。
 ss02-CIMG9510.jpg

続きを読む
posted by 文化遺産をいかす会 at 19:22 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

武蔵豊岡教会、旧石川組製糸西洋館をじっくり見学 こけーら散歩2013・春

 ss-2013_0525_ 097.jpg朝は曇り模様で気温も前日より低めでしたが、午後からは太陽も顔を出し、日傘があったほうが良いぐらいのこけーら散歩日和となりました。
今回は企画展「ヴォーリズと武蔵豊岡教会展」との連動ということで、丸広百貨店入間店の企画展会場が集合場所でした。
スタートまでの時間は、企画展のパネルや資料をご覧いただくことで、本日見学先の歴史的な背景も知っていただけたと思います。

ss-2013_0525_ 036.JPG続きを読む
posted by 文化遺産をいかす会 at 20:01 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

【会員】平成25年度総会&懇親会

ss-2013_0406_ 011.jpg台風並みの低気圧が近づいているという天気予報でしたが、会場である楽蔵には会員の皆さん17名にお集まりいただき総会を行なうことができました。
議案も滞りなく可決され新年度の事業が本格的にスタートします。

議案審議の後には、昨年度の協働事業の報告を行い、さまざまな事業を振り返りながら、それらを糧として新年度も充実した取り組みとなるように会員相互の協力を確認しました。
また、一昨日、平成25年度市民提案型協働事業公開プレゼンテーションがイルミン(市民活動センター)にて行なわれ、当会としても新たに入間市博物館との協働事業「こけーら文化遺産発掘隊」の提案をさせていただきました。
その資料映像も合わせて報告させていただきました。
採択の結果は4月の中旬となりますので、この結果を受けて事業の再調整を行なうことになると思われますが、改めて報告させていただくことになります。
今年度の事業は、いかす会会員の参加協力で実施できるものですので、会員の皆さんへの情報もスムーズに伝わるように会員メーリングリストなども立上げていきます。
総会終了後には、先日、行なわれた「懐かしの!エレキ・サウンドで遊ぶ会」で収録した音楽をBGMに、楽しい懇親会のひと時となりました。ss-2013_0406_ 016.jpg

◆平成25年度総会資料(pdf)
posted by 文化遺産をいかす会 at 17:24 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

イルミンのポスター展 入間市の文化遺産をいかす会のポスターを展示

ss500-2013_0212_ 5001.jpg
市民活動センター(イルミン)の1階ホールにて市民活動団体のポスター展が2月13日から開催されています。
当会でもこれまでの活動概要をまとめてポスターを作成しました。
3月10日までの展示です。
ss-2013_0212_ 083.jpg
【田中市長にポスターを説明】
posted by 文化遺産をいかす会 at 02:42 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

JIA・関東甲信越支部の皆さんが来訪 (2011.8.27-28)

日本建築家協会(JIA)関東甲信越支部の皆さんが、入間・飯能地域にある歴史的な建造物を、研修会の一環として2日間に渡って入間に見学に訪れました。
 入間では8月27日に武蔵豊岡教会(設計:WMヴォーリズ)と盈進学園東野高校(設計:C・アレグザンダー)を、28日には午前中に飯能の旧平岡レース事務所(設計:遠藤新)を見学後に再び入間へ、旧黒須銀行、新道の家、楽蔵を見学しました。
 
入間での見学の対応窓口を当会が行いました。
 二本木の東野高校以外は、当会でまち歩きのコースとして、この地区で見ていただきたい建物を今回の見学コースとさせていただいたものです。残念ながら、この日は西洋館の公開日となっていなかったため、外観のみを見てということでした。
ss-1315305425.jpg午前中まで降っていた雨も上がりました。教会の見学に先立って、当会の染井副会長よりJIAの皆さんにご挨拶し、当会のまちづくりの取り組みなどの活動をお伝えしました。
教会に関しては、その設立の経緯など、教会役員の黒田さんから丁寧な説明をしていただきました。ss-1315305482.jpg
続きを読む
posted by 文化遺産をいかす会 at 10:48 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

第一回文化遺産ウォークのご感想

今月11日の第一回入間市の文化遺産ウォークから、早一週間が経ちました。

ウォーク参加者のみなさんに書いて頂いたアンケートを、pdfにまとめましたので、ぜひご覧下さい。
◆第一回入間市の文化遺産ウォークのご感想(PDF)

middle_1308403208.jpg西洋館です。
近くにある国道16号を跨ぐ歩道橋からは、このように見下ろすような感じの写真が撮れます。
  
posted by 文化遺産をいかす会 at 12:58 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

第一回入間市の文化遺産ウォーク(4) 石川洋行・楽蔵

前回に引き続き6月11日の「第一回入間市の文化遺産ウォーク」の様子を。今回が最終回です。

1308240477.jpg新道の家を後にした一行は、終着地である石川洋行に到着しました。

 ここ、民間車検場・石川洋行の事務所および住まいは、元々は石川組製糸の本店工場の事務所棟として建てられました。
正確な建築年代は分かっていませんが、石川組創業の1893(明治26)年前後に建設されたと思われます。
本店工場は現在の住宅公団入間黒須団地に位置し、石川製糸が廃業した後、現在地まで曳家したと伝えられています。
木造2階建てで、床の間がある部屋が4つもあります。事務所として建てられたことが関係しているようです。
続きを読む
posted by 文化遺産をいかす会 at 12:40 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

第一回入間市の文化遺産ウォーク(3) 新道の家

前々回、前回に引き続き、6月11日に行った「第一回入間市の文化遺産ウォーク」の模様をお伝えします。

西洋館を後にした文化遺産ウォーク一行は、以前ブログでご紹介した「新道の家」にやってきました。
1308147452.jpg石川組製糸本店工場の女工総監督だった石川つめさんの家として建てられた洋風住宅です。

 参加者の皆さんには交代で内部を見学して頂きました。今回の見学では、洋風の玄関と2つの洋室とそれをつなぐ広縁を見させていただきました。
  
続きを読む
posted by 文化遺産をいかす会 at 12:25 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

第一回入間市の文化遺産ウォーク(2) 旧石川組製糸西洋館

前回に続き6月11日の第一回入間市の文化遺産ウォークの模様です。
1307975904.jpg豊岡教会の次は旧石川組製糸西洋館を見学しました。
11日は西洋館の定期公開日でした。このウォークもそれに合わせて行いました。 
1307976145.jpg(写真は別な日に撮影) 一度館内に入って頂き、会長から桑の木でつくられた階段の手すりの支柱に付けられたレリーフについて話がありました。

このレリーフ、糸の束を十字でしばったように見えます。これと同じモチーフが、作りつけの家具の引き出しの取っ手にもありました。かつてはカーテンの留め飾りにもあったそうです。
また床の周囲に糸の束をよったような模様も見られます。
蚕は桑の葉を食べ繭をつくり、そこから人間が糸を紡ぐ。
十字はキリスト教の十字。
石川組製糸を象徴しているように思われます。

参加者の皆さんには館内外を自由に見学して頂きました。
おおよそ30分ほど滞在して、次の新道の家へ移動しました。


以下は、6月13日の読売新聞朝刊埼玉版からの転記です。
  讀賣新聞 埼玉県西 2011年(平成23年)6月12日(日曜日)
  街・ふれあい
文化遺産を歩く
 ◆入間◆ 入間に拠点を置き、明治から昭和初期にかけて日本有数の製糸会社だった「石川組製糸」。そのゆかりの建築物を巡る「入間市の文化遺産ウォーク」が11日、開かれた=写真=。
 市民らでつくる「入間市の文化遺産をいかす会」が、地域の貴重な建築物を知ってもらおうと企画した。
 参加者は26人。キリスト教精神で従業員を教育した同社が建設に協力し、1923年(大正12年)に完成した「武蔵豊岡教会」や、外国人との商談用に建てられた「旧石川組製糸西洋館」などを訪問した。
 同会の岡野亘会長は「地域の文化遺産を広く知ってもらい、今後のまちづくりに生かすことができたら」と話していた。
  
posted by 文化遺産をいかす会 at 01:39 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

第一回入間市の文化遺産ウォーク(1) 武蔵豊岡教会

6月11日(土)に当会主催で開催しました、「第一回 入間市の文化遺産ウォーク」のレポートを、これから数回に分けて掲載します。
本題に入る前に…
ウォークの模様が、本日・12日の読売新聞朝刊埼玉版に掲載されております!
読売新聞の担当者様ありがとうございます。皆さんぜひご覧下さい。ネットには掲載されていないようですが…。
また、再掲になりますが明日13日の入間ケーブルテレビ「ニュースいるま」内でも取り上げられるということですので、視聴可能の方はご覧下さい。


本題に入ります。

当日の集合場所は入間市駅。13時30分集合ということでしたが皆さん時間通りにいらしていただいて感謝します。
会長からの簡単な挨拶のあと、集団で教会へ向けて歩いていきます。途中「大将陣の家」を道路から眺め、教会へ到着しました。
1307886871.jpg外観を眺める参加者の皆さん。 
1307886931.jpgその後、ヴォーリズが設計した教会堂の中へ入って頂きました。

まず牧師の栗原清様からごあいさつをいただきました。
1307887050.jpgそして教会員の方に、122年の歴史を誇る豊岡教会の歩みと、教会堂の解説をしていただきました。
1307887182.jpg立派な窓を眺める参加者の皆さん。
1307887226.jpg石川組の女工さんを収容するために設けられたと考えられる2階にも上がらせてもらうことができました。
参加者の方からは様々な質問が飛び交い、主催者の私たちもあっと驚く事実を知ることができました。。
また教会の古い写真なども見せて頂きました。戦時中に供出されてしまったシャンデリアのある内部の写真など、とても貴重です。
教会堂と同じくらい年代物のオルガンにも注目が集まり、実際に音を鳴らして頂きました。
ヴォーリズと豊岡の大工の思い、教会員の祈りの結晶である教会堂に響くオルガンの音はとても素敵でした。

教会では想定の時間を大きく上回りおおよそ1時間ほど滞在させていただきました。ありがとうございました。

つづく
posted by 文化遺産をいかす会 at 01:26 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

第一回入間市の文化遺産ウォークを行いました

本日開催の第一回入間市の文化遺産ウォーク、無事終了しました。
今回は「旧石川組製糸と石川家ゆかりの建物を巡る」と題し、豊岡教会・西洋館・新道の家・楽蔵などを見学しました。
参加は一般の方14名、会員14名の計28名です。また読売新聞の記者の方もご同行されました。
新道の家では入間ケーブルテレビの取材もありました。今日の模様は6月13日の「ニュース入間」内で取り上げられるということです。

本日は多数の方にご参加頂きありがとうございました!m(_ _)m
また見学にご協力頂きました、各建物の所有者・関係者の皆さんのご厚意に感謝いたします。

本日のレポートはまた改めて明日以降に掲載しますので、お楽しみに!
posted by 文化遺産をいかす会 at 19:02 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

第2回会議を行いました

1302096838.jpg本日、久保稲荷公民館にて「入間市の文化遺産をいかす会」の第2回目となる全体会議を行いました。

会議では今後の活動内容などについて話し合いました。
 
また本日入会した会員もおり、今日現在で会員数は28名となりました。 

posted by 文化遺産をいかす会 at 14:41 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする