2018年09月09日

建築士会連合 第10回まちづくり賞・奨励賞を受賞

建築士会連合第10 回まちづくり賞に当会の今までの活動を応募させていただきました。8月に選考会が開催され、奨励賞をいただきました。
もう少し、上位をとも思っていましたが、全国にはその地域地域で様々にまちづくりが展開されているということを改めて知ることもできました。
奨励賞は「頑張りなさいね」と激励をいただいたものと考え、今までの活動を礎に現在の活動をより充実させていけるように会員全体でスクラムを組んで取組んでいければと思っています。
ss-2018-0909-0003.jpg
今回、奨励賞をいただけたことで10月に開催される連合会のさいたま大会のセッションで、当会の取り組み発表させていただけることになりました。
当会では、私たちの地域に残る文化遺産や記憶遺産をいかすためにどういった取り組みを継続的に楽しく続けていくのかがポイントと考えています。
posted by 文化遺産をいかす会 at 01:42 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月19日

西洋館コンシェルジュ養成講座 第2講座

2018.08.18(土)
西洋館コンシェルジュ養成講座の第2講座は「旧石川組製糸西洋館の建物について」として、建築について、建物の特徴や細部意匠のポイントなどについてをテキストと実際に各部屋を廻りながら解説させていただきました。
西洋館は武蔵豊岡教会と同時期に工事がされていたと考えられますので、共通する材料や工法なども見受けられるように思われます。
s-2018-0818-01.jpg
s-s-2018-0818 -02.jpg
工事を請け負った屋号「丸八」の棟梁・関根平蔵の旧宅(右)が川越に現存していますが、西洋館のデザインが踏襲されて表現されています。

いずれ、二つの建物や室岡惣七の代表作である川島町の遠山記念館を巡るツアーなども企画されることと思われます。
s-s-IMG_3531-02.jpg
posted by 文化遺産をいかす会 at 01:18 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする